無料アクセス解析
■プロフィール

Meg

Author:Meg

FioNix熱狂オモチャ

パフォーマンス

ケージ用ボトルキャップ

キャリーに最適♪

カエルのベッド

フェレットinCar

フェレット柄の食器

この中で寝てほしい!

トイレ砂は欠かせない!

ペットの水

絶対遊ぶ!イタチ道

これならNixも食べる

毛玉取り

お世話ハンコ

*script by KT*

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
恐怖
DSC_0794a.jpg

病院から電話がありました

先日の検査の結果です・・・


簡単に言うと、結果・・・よく分からなかったそうです

採取した細胞が小さすぎて、悪性かどうか判断出来なかったそう



でも腕、足のリンパ節が腫れてることは間違いないので


再発です・・・

また、あの恐怖の通院が始まるかもしれません


考えたくないけど、心しておかなければいけないこと

完全に治るとは思ってはいなかった、


再発という二文字が頭の片隅にあり

どんなにFioが元気に走り回っていても


どこかで覚悟していたこと

現実に起こってほしくないことが起こってしまいそうな予感、いや




もう起こっているのかもしれない



DSC_0795a.jpg


足のリンパの腫れが腸を圧迫しているため

排泄も少しずつが多いんです・・・


快便!!!という便をしていることは稀



生まれつき、そういう遺伝子を持って生まれてきた子は

良性悪性に関わらず、リンパが腫れる傾向にあるようです


前回の治療が上手くいったので、今回も悪性ではないこと


万が一悪性でも、治療がうまくいくことを願うばかり



そう、私たち夫婦には願うことしか出来ないんです

もし自分が医者なら、どんなに手を尽くしてでも救ってあげるのに・・・

こんなにも自分を不甲斐なく思ったことはありません



電話で先生は二つの選択肢を出されました


病院で切開し、摘出して治療をするか

前回よりも多めの細胞を採取し、もう一度検査に出すか



共働きのため、後者を選びました

切開すれば、すぐに結果は出るかもしれませんが

その後の傷口を見ててやることが出来ないから・・


ずっと付いててやれれば、手術も出来るんですが・・・


とりあえず、28日に診療予約を入れました




Fio、頑張って
スポンサーサイト


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

Fio | 22:18:45 | Comments(4)
コメント
自分の手でなんとかしてあげれないこと、とってもツライですよね。
だけど、また元気になってくれることを願うことFioちゃんを励ますこと、それがFioちゃんにとってすごく心強いことなんだからいっぱいいっぱい願っていっぱいいっぱい励ましてあげてください。
きっとまた治療が上手くいくことをワタシも祈ってます。
2008-06-17 火 12:13:14 | URL | コブタ [編集]
結果報告、さぞドキドキしたことでしょう・・
Fioちゃん、とても心配だ・・
でも、fioちゃんは強い子!また病気を吹っ飛ばしてくれるのを信じましょう!私もそれを願っています。
できることはしてあげたいけれど、手術って大きなリスクも背負いますし、悩みますよね。決断した治療法は抗ガン剤ですか?
またガンがなくなっていきますように!!
2008-06-17 火 22:51:11 | URL | まきまき [編集]
>コブタさん
ありがとうございます
どこかで覚悟していたことではありますが
やはり現実に再発という言葉を聞くとつらいですね・・・
でも前回の治療でも頑張ったFioさんなので
今回もきっと乗り越えてくれるはず!!!
2008-06-19 木 10:00:37 | URL | Meg [編集]
>まきまきさん
ほんとに強い子・・・
私がFioの立場だったら・・・と考えちゃいますね
打たれ弱いから、病気に負けちゃうかも・・・

小さい体に大きな病気を抱え、それでも毎日私たちに癒しを与えてくれてる
たぶん、抗がん剤治療が始まると思います
またFioにとって辛い日々が続きますが
家族みんなで力を合わせて頑張っていかねば!!
2008-06-21 土 22:29:10 | URL | Meg [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。