無料アクセス解析
■プロフィール

Meg

Author:Meg

FioNix熱狂オモチャ

パフォーマンス

ケージ用ボトルキャップ

キャリーに最適♪

カエルのベッド

フェレットinCar

フェレット柄の食器

この中で寝てほしい!

トイレ砂は欠かせない!

ペットの水

絶対遊ぶ!イタチ道

これならNixも食べる

毛玉取り

お世話ハンコ

*script by KT*

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
危ないですね
今日、会社で面白いものを見せていただきました

P1010380.jpg

一見したところ、チロルチョコ・・・


でもこんな雪だるま的なパッケージなんてあったかしら??

それに商品名、何て読むんだろう??


実はコレ、大阪弁で言うところのパチモン( ̄Д ̄;)

簡単に言えば、ニセモノです( ̄ω ̄;)



しかもめいどいんチャイナ(汗



すげぇなぁ、こんなものまでパクってるなんて( ̄ω ̄;)


DSCF7534.jpg
またタオル落としたな!



でもあの騒動以来、食品関係には敏感になってますよね

スーパーやコンビニでも、中国産は取り扱っておりませんなんて


貼り紙をするほど・・・


実家にいた頃、業務スーパーなんかで購入できる

冷凍の野菜なんかはほとんど、中国産だった記憶があります


DSCF7537.jpg


それを考えると、何だか怖くなってきたりして・・・

一番衝撃的だったのが、ペットのフードに変な薬品が使われていたこと


家族同然のペットに、知らず知らずのうちに大変な毒を与えてたと

思うと、やりきれないですよね(ノω・、)



DSCF7539.jpg

この子たちが、私たちが選んだフードで病気になってしまうと考えると

怒りをどこにぶつけたらいいのか・・・


もちろん、製造したところが一番いけないのですが

それを検査せず、製品化した会社も同罪だし


輸入する際、検査を怠った日本も日本だし・・・

それを信じた私たちも・・・


ペットたちには何の罪もないのに(ノω・、)


中国人は一体どう思っているのか・・・

案外現地の人たちはまともなものを食べてるかもですね・・



ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/今一度、食のあり方を考えよう!
 何でも食べたがるこの子が心配( ̄Д ̄;)

←クリックお願いします♪
スポンサーサイト


テーマ:ΣΣΣ==(ノ`□´)ノドワァー!!! - ジャンル:日記

Other | 21:47:48 | Comments(2)
コメント
遅いコメントで、申し訳ないです!

私、商社勤務の頃に東南アジア担当だったんですが・・・・
「現地の人間はちゃんとしたもの食べてます!」で正解です!

ちなみに同じものでも日本人料金と現地人料金は実在します。


ある意味、日本だけが妙に「ちゃんとしている」んですよ。
海外はどこもアバウト・・・中国は確かに凄いですけどね!!

輸入商社というのは、いくらで売れるだろうから、いくらで買って、
いくら儲かる・・・・それだけです。

TVの深夜番組で売っている輸入商品って、生産国でリコールや、
訴訟問題が起きて、売れないから日本へ・・・ってものも多いという事実。

例えば、イオニックブリーズ・・・私の勤めていた商社が輸入していますが、海外では
http://www.aircleaners.com/sharperimage2.phtml

タイトルからして「危険!」で始まります!

全てが悪い訳じゃないですが、商社には検証する機関ってないんです。
だから、担当者がアホで、その担当者の稟議書で利益が沢山出るって
書いてあれば、会社は承認してしまう・・・そして輸入開始なんです。

成分表記・・・書かなければいいって国や、こう書けばいいんでしょ?
なんて国も存在します。十分ご注意下さい!
2007-08-13 月 01:56:32 | URL | きなパパ [編集]
>きなパパさん
やっぱそうなんですね・・・
予想してはいたけど、それを聞くと少し悲しくなりますね・・・

やはり国産だわ!!って今回の事件で思ってる人が多数だと思いますが、そんな国産でも賞味期限問題やら何やらで事件が出てきて
何を信じていいのか分からなくなる始末
おまけに国産は高い・・ですからね
家計を預かる身としては辛いのも事実( ̄ω ̄;)

でも確かに日本は「ちゃんとしすぎ」感はありますね
特にそういう機関関係は・・・

アバウトすぎるのは怖い部分もあるけど、私たち消費者はアバウトな部分もありますからね・・・
賞味期限問題でもこうやって事件が浮き彫りになり、問題を起こした会社やら企業やらを批判しまくるけど
実際私たちが商品になったものを買って置いておいて
食べるときに賞味期限が切れていても「一日二日なら大丈夫」なんて思うこともシバシバ( ̄ω ̄;)

モノによりますがね・・・
実際今日、賞味期限が二日すぎたシュークリームを美味しく頂きました(爆

賞味期限は美味しく食べることが出来る期限、という知識も広まってますしね


いやぁ~英語ばっかで読めませんが「危険」って単語くらいは理解できます
怖いですね・・・
やはり企業は利益が最優先になってしまうものなんでしょうか・・・

私たち消費者がもっと色々なことに興味をもって知識が広まればいいんでしょうが、まだまだ「まぁいいか」って考えが多いんでしょうね
成分表、原材料名、原産国・・・
2007-08-13 月 22:49:36 | URL | Meg [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。